top of page

《保存用》ヘアカラーをすると白髪が増える❗️白髪の原因〜プロも驚愕な【最強の解決策】とは⁉️

更新日:2023年11月24日

普段何気なくしているヘアカラーですが、

はっきり言います!


『ヘアカラーで白髪が増えます❗️』


というか、普通にカラーしていたら

白髪も一緒に増やしているだけ❗️


え!っと驚かれたかもしれませんが、

本当』です。


なので《白髪染め》は、

白髪染めながら、“白髪”も増やしている。

という事です。


今担当してもらっている”美容師“から聞いたことがなければ、これからお話しすることを

しっかり聞いてください。


ちゃんと最後まで読んでもらえれば、

必ずあなたに合った解決策が見つかります。


決して難しい話ではありませんので

ご安心ください。


驚かすつもりで言っておりません。


白髪染めは、白髪を増やす‼️

事実ですよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これからお話していく内容は、

こんな人にオススメ❗️


『ヘアカラーをしている人』

『白髪染めをしている人』

『白髪が気になり始めた人』

『白髪をどうにかしたいと思っている人』など


と思った人に、


ヘアカラーしても白髪予防になる

白髪染めしても安心できる

白髪は食い止めれる❗️


“保存級”情報ばかりお届けします。


では順番にこんなお話しをしていきます。

①《白髪はこうして“生まれる”》←保存級

②《ヘアカラーを”無害化“》←プロも知らない⁉︎方法です!

③《最新“白髪改善法3選”》←今話題の“アレ”も紹介!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


① 《白髪はこうして“生まれる

白髪は、いくつかの原因で『髪が白くなってしまう』ことがあります。

その中でも、私たちの生活で身近な

ヘアカラー”がどうして白髪の原因なのか?


【ヘアカラーで白髪の原因とは”酸化“】

酸化】とは、

おしゃれ染め】【白髪染め】などの

ヘアカラーに含まれる酸化物の影響で、

髪や頭皮に負担がかかることで白髪になります


『酸化』という言葉を調べると🔎、

【酸化】とは“老化”や“劣化”という意味です。


ヘアカラーは《酸化》によって、

髪の「色」「明るさ」といったヘアカラーに

重要な役割があるためヘアカラーにとって

“必要不可欠”なのです。


通常、元気な黒い髪を作るもととなる メラニン(タンパク質)は“色素細胞”からできています。毛髪は成長途中にメラニンを毛髪内部に取り込むことで黒髪になりますが、酸化による影響でこの途中の段階で色素細胞がメラニン色素をつくりだすことができなくなり、白髪になってしまうのです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


②《ヘアカラーを“無害化”


では、

ヘアカラーに含まれる“酸化”から髪を守れる??』


正直言うと…

半分は排除できます!


“半分だけ⁈”

と思われたかもしれませんが、

なぜ“半分”だけなのか…理由もあります。


それは、先程も説明した…

【ヘアカラーは《酸化》によって、

髪の「色」「明るさ」といった…】

と言いましたが、


“酸化”はヘアカラーにとって重要であり、

必要です。

酸化作用が無いと、希望通りの色や明るさにはできません。

だから、“半分”なのです。


半分でも凄い❗️と思わないですか??


今まで100%酸化物が入った状態でヘアカラーをしていました。

言い換えれば、100%白髪の原因要素がある状態。

それが、半分無くなる!

ということです。


《余談ですが…》

酸化物と説明している物質は

ジアミン”という劇薬です。

医療では、ジアミンは”毒物“と同類です。

このジアミンが原因で、“アレルギー”になってしまう気をつけないといけない物質です。



このジアミンが《“半分無くなる”》と

いう事です。



では、

どうやって無くすのか?


それは、《専用の“処理剤”しかできません

(一部のサロンでは取扱いしています。)


処理剤をヘアカラーの薬剤の中に 添加するだけ”で

ヘアカラーが“無害化”】状態に

半分だけ変化します。


《無害化??》

難しい言葉ですが、

分かりやすく説明すると…

ヘアカラーを“安全な状態”にします。


ヘアカラーを無害化したらどうなるか?


◉頭皮負担が半減→シミづらくなる

◉髪のダメージ負担が半減→痛みづらくなる

◉酸化作用半減→白髪予防効果!

他にも、カラーの色持ちアップ!など


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


③《最新“白髪改善法3選”》 


❶《白髪を“nakusu”》


“白髪“は急に減るものではありません。


しかし、日頃から予防し気をつける事で改善していきますので諦めずに取り組んでいきましょう。


私のサロンでは、先程も説明したヘアカラーに直接専用の処理剤を添加することで

お客様の“白髪リスク”を軽減しています。

(名古屋・栄エリアでは当サロンだけです。)

この処理剤を《nakusu(ナクス)】と言います



1番の”メリット“は、

◉従来通りの行程の中でできる

◉余分な時間もかからない

◉処理剤を添加するだけ

◉白髪予防ができる

◉トリートメントしたような仕上がりに

◉カラー中の刺激が緩和など


逆にデメリットは…

「見た感じ、全然違う…」

「劇的に変わった…」

「before&afterが見違えるほど違う…」など

《映える》要素ゼロ…笑


しかし…

将来、白髪が出にくくなる“保険”だと

思ってください。


必ず“違い”が分かります!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

❷《未来が変わる水


普段の生活で白髪の原因である酸化物を

寄せ付けない方法があります。


どうやって??

です💦💦


普段使う水を、微細の泡の水に”変える“だけ。

その水とは…


たったこの水に変えるだけで、

ビックリするぐらい変わります。


どんな風に変わるの??


◉トリートメントをしなくても、

髪がいつもツヤツヤ、サラサラ。

◉(ヘアカラー直後の)色持ちも良い!

◉うねりや広がりなどのトラブル解消!

◉育毛効果が期待できる

◉血行促進

◉保湿効果・保温効果

◉美肌効果、肌トラブル解消

◉頭皮の皮脂の匂い、加齢臭撃退など


髪はもちろんカラダにも良い最強のお水です


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

❸《奇跡のヘアケア》


最後は、白髪が黒い毛に復活する”コレ“。

ネイチャーラボ・タイムシークレット

(詳しく知りたい人はこちら)


当サロンで爆発的に人気となり、

《驚くぐらい効果が出た》❗️

と喜びの声が続出したヘアケアシリーズです。


何がそんなに凄いのか?

それは、ネイチャーラボが特許化した

”ブラックリバース処方“です。

通常毛髪は成長途中にメラニンを毛髪内部に

取り込むことで黒髪になりますが、

その途中の段階で色素細胞がメラニン色素を

つくりだすことができないことで、

白髪となってしまうのです。

(メラニンが毛髪から抜けていく、取れてなくなっていくイメージ)


しかし、ブラックリバース処方で

白髪の原因になるメラニンの生成減少を抑え

色素細胞を刺激させることに着手。


刺激によって、色素細胞のメラニンが毛根内部を活性化させることで、自然な髪色へと色素

沈着させます。


これにより、髪本来の黒髪へと復元していくのです。

実際【Nature Lab TOKYO】による人体実験で、使用開始わずか”3ヶ月“で、

白髪が”マイナス30%も減少“したと報告されています。


たった、3ヶ月で!?


マイナス30%は凄い‼️


白髪が黒髪へ驚くほど戻る!


これこそが、まさに“奇跡のヘアケア”


言われる”タイムシークレット“の


ブラックリバース処方


私のお客様でも、使用開始わずか”1ヶ月“ぐらいで、その驚異的な効果を実感しました!

(画像付↑↑お客様から送っていただきました)


ちなみに、現在クリスマス限定セット🎄で

通常のセット(シャンプー+トリートメント+エッセンス)に全米で大人気だった

ボディトリートメント”が付いたお得なセットが、数量限定でご用意しています❗️

数量限定・クリスマスセット10,000円+税

ぜひこの機会に使ってみてください。

白髪が見るみるうちに、《黒くなる‼️

(カラーシャンプーのような徐々に色が染まるものではありません。)


白髪で悩み、苦しんでいる人たちに

少しでもお役に立てる情報をお送りしています


また白髪のことやヘアケアの悩みなど…


気になることがあれば、私でよければ

いつでもお問合せください。




閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page